テイクアウトサービス「LINEポケオ」、対応店舗を拡大! 新たに「日高屋」、「カプリチョーザ」、「トニーローマ」などの対応を開始

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が展開する、今いる場所に応じて、テイクアウト可能なお店を検索・注文・事前決済までLINE1つで完結できるテイクアウトサービス「LINEポケオ」は、新たに、中華料理チェーン「日高屋」やカジュアルイタリアン「カプリチョーザ」、バーベキューリブ専門店「トニーローマ」、
メキシカン・ファストフード”「Guzman y Gomez」など計7ブランドの対応を開始いたしましたので、お知らせいたします。
また、本日よりバーベキューリブレストラン「トニーローマ」六本木店にて、人気メニューが半額でお楽しみいただけるキャンペーンも期間限定で開催いたします。

「LINEポケオ」は、今いる場所に応じて、近くのテイクアウト可能なお店を検索・注文・事前決済できるテイクアウトサービスです。2019年6月に本格展開を開始し、牛めしチェーン「松屋」をはじめ、「串カツ田中」や「大戸屋ごはん処」、「ロッテリア」、「上島珈琲店」など、加盟店舗も順調に拡大させており、和定食やファーストフード、お惣菜など様々なジャンルのメニューを店頭で待つことなく、すぐに受け取ることができます。

また、注文金額に応じて、「LINEポイント」を受け取ることもでき、貯まったポイントは注文の際に“1ポイント=1円”としてお使い頂くことはもちろん、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」やLINEスタンプの購入などに、ご利用いたく事が可能です。

会員数は、9月末時点で500万人を突破、LINEで注文が完結できる手軽さやLINEポケオ独自のキャンペーンなどが評判を呼び、現在会員数も順調に推移しております。

そして、12月に入り新たに、「日高屋」や「カプリチョーザ」など大手チェーンの対応を開始した他、しゃぶしゃぶ専門店「しゃぶ食べ」やメキシカン・ファストフード「Guzman y Gomez」、韓国ナンバーワンフライドチキン「bb.q オリーブチキンカフェ」の対応を開始、そして本日より、バーベキューリブ専門店「トニーローマ」、1つ星レストランシェフが監修したフードメニューやスイーツが楽しめる渋谷駅東口地下広場カフェ「UPLIGHT CAFÉ」の対応をスタートいたしました*1。

これまでの和定食や丼ものに加え、新たに、メキシコ料理やしゃぶしゃぶ、スイーツなど、バリエーション豊富なメニューをご利用頂ける様になり、ランチや夕食時はもちろん、“友人宅へのお土産にスイーツを購入”など、様々なシーンで「LINEポケオ」を活用いただけます。
*1 :一部対応外店舗がございます。

さらに本日より、「トニーローマ」の代表メニュー「リブ フルスラブ」や100%ビーフ・パテが入ったボリューム満点の「ローマバーガー」、「シーザーサラダ」など、「トニーローマ」の人気メニューが半額でお楽しみいただけるオープン記念キャンペーンを12月16日(月)までの期間限定で開催いたします。どれも、アメリカンレストランならではのボリューム感と味わいで、クリスマスパーティなどイベント事が多くなるこれからの季節にぴったりです。

【キャンペーン概要】
・期間:2019年12月12日(木)~16日(月)
・対応店舗:トニーローマ六本木店
・URL:https://lin.ee/cYcqdB9/prmt ※スマートフォンでのみ閲覧可能です
・対象メニュー:
オリジナルベイビーバックリブ フルスラブ Rib Full Slab 定価:4,298円 ⇒ 2,149円
ローマバーガー Roma Burger  定価:1,609円 ⇒ 804円
シーザーサラダ Caesar Salad 定価:1,372 ⇒ 686円
※金額はすべて税込み金額です。
※トニーローマは、平日は17時・土日祝日は、12時から注文受付を開始いたします。

シーザーサラダシーザーサラダ

オリジナルベイビーバックリブ フルスラブオリジナルベイビーバックリブ フルスラブ

ローマバーガーローマバーガー

LINEポケオは、今後も、中小店舗を含め、幅広いジャンルの飲食店の導入を予定しており、2020年までに、掲載店舗数30,000店を目指していくほか、より手軽にテイクアウトサービスをご利用いただける環境を提供してまいります。

提供元:PRTIMES
Food Media(フードメディア)がお届けする飲食業界の最新ニュースや業界動向をお届けするWEBメディア

ITカテゴリの最新記事