全国に101店舗の直営店を展開する『ジローレストランシステム株式会社』が社食シェアリングサービス「green」の提供を開始

  • 2019.09.19
  • IT

社員の健康に配慮した全く新しい社食シェアリングサービス「green(グリーン)」を提供する株式会社 Taberu Technologies(東京都渋谷区、代表取締役 CEO 田中 勇樹、以下 タベルテクノロジーズ)は、 2019 年 9 月 2 日(月)より「PIZZARIA LA VALLE di TOKYO」「Palermo」ブランド(国内・直営 101 店舗)を展開する『 ジローレストランシステム株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 佐藤 治 彦、以下 ジローレストランシステム)』と提携し、渋谷区でのランチサービスの提供を開始致しました。

フードメディア(FoodMedia)が提供するジローレストランシステムのロゴ




■ジローレストランシステムについて

フードメディア(FoodMedia)が提供するジローレストランシステムの画像

1955年に神田神保町にシャンソン喫茶『ジロー』を開業し、1973年にジローレストランシステム株式会社を設立。イタリア料理を提供するリストランテ・トラットリア、さらにはアジア料理やカフェなど、世界の食文化を創造し紹介するためにレストランチェーンの多業態展開を進める一方、ケーキ・クッキー・パンの商品開発・製造販売など、外食産業・フードサービス・フードビジネス関連事業も行なっています。

※“ green “ 提供店舗
  ・PIZZARIA LA VALLE di TOKYO
  ・Palermo 恵比寿店

社名    ジローレストランシステム株式会社
本社所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建長井ビル4F
代表者   代表取締役社長 佐藤 治彦
事業内容  外食レストランチェーンの運営
Web URL https://www.giraud.co.jp/


■1/100のコストで社員食堂を実現する『 green 』

フードメディア(FoodMedia)が提供するgreenの画像

株式会社タベルテクノロジーズが運営する社食シェリングサービス『 green 』は、
社員の健康に配慮した全く新しい福利厚生食事補助サービスです。

契約した企業は、社員食堂を作る際の莫大なコストや時間をかけることなく自社の予算に見合った食事
補助手当の支給が可能になり、企業で働く社員は、福利厚生を活用する事で会社周辺のgreen提携飲食店で通常より安い値段で健康的なランチを食べられます。

企業で働く社員の健康を守り、健康経営に取り組む企業の生産性・収益性の向上を目指してサポート致します。

■ タベルテクノロジーズについて
社名     株式会社 タベルテクノロジーズ(旧:株式会社togo)
所在地    東京都渋谷区円山町5-6 キングビル3階
代表者    代表取締役CEO 田中勇樹
事業内容   法人向けサービス『green』の運営
設立     2019年6月25日
資本金    66,519,824円
Web URL http://lp.green.work

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社 Taberu Technologies 広報担当
E-mail support@green.work
電話番号  03-6416-1471

提供元:PRTIMES

Food Media(フードメディア)がお届けする飲食業界の最新ニュースや業界動向をお届けするWEBメディア

ITカテゴリの最新記事