人気爆発!台湾発の自家製「生」タピオカスウィーツ専門店『台楽茶』がプロデュース、大阪・なんばアメ村にミョンドンポチャとのコラボ店がオープン

飲食店経営やフランチャイズ事業を手がけるBOCジャパン合同会社(東京都千代田区)は台湾発の自家製生タピオカスウィーツ専門店である「台楽茶」の出店を行っております。そしてこの度、ミョンドンポチャとのコラボにより、同店において、生タピオカスィーツスィーツメニューを導入しました。なお、BOCジャパン合同会社のFC店舗については、今年1月に東京町田玉川学園前店、4月3日に大阪堺東店、4月27日に池袋東口店、7月20日に広島本通り店、7月26日に鹿児島店、8月8日に毛呂本郷店がオープンしています。■台湾から直輸入の特製タピオカ粉を使い、毎朝自家製造を行う

フードメディア(FoodMedia)が提供するタピオカ成型機

タピオカ成型機
同店で提供するタピオカは、すべて台湾本国から直輸入した特製タピオカ粉を使っています。特製タピオカ粉をでキッチン内で練り、毎朝成型機でタピオカパールを自家製造します。そのためフレッシュで、もっちもちの新食感をお楽しみ頂けます。 

フードメディア(FoodMedia)が提供するタピオカ

■なんばアメ村、三角公園近くに立地
場所は、なんばアメ村のランドマークである三角公園近く。角地なので分かりやすい立地になります。

フードメディア(FoodMedia)が提供する店舗イメージ
フードメディア(FoodMedia)が提供する店舗イメージ
フードメディア(FoodMedia)が提供する店舗イメージ

■台湾で最新トレンドの「黒糖タピオカミルクティ」を中心としたドリンクメニュー構成
メニューは、「黒糖タピオカミルクティ」を中心とした内容で、ミルクティはアッサム茶/ほうじ茶の2種類をラインナップ。さらに、台湾でも大人気の「黒糖タピオカミルク」、根強く支持を集める「宇治まっちゃタピオカミルク」、果肉感のある自然な甘さの「いちごミルク」、季節感あふれる「マンゴーミルク」を取り揃えております。さらに、カルピスシリーズとして、「カルピスミルク」「カルピスいちごミルク」「カルピスマンゴーミルク」もラインナップしています。
フレッシュで、もっちもちの新食感と可愛いタピオカパールはインスタ映えします。
一口飲めば、まるで台湾の街かどにトリップした気分になれます。是非一度ご賞味ください。

黒糖タピオカミルク

フードメディア(FoodMedia)が提供する黒糖タピオカミルク

黒糖タピオカミルク

フードメディア(FoodMedia)が提供する宇治抹茶ミルク

宇治抹茶ミルク

フードメディア(FoodMedia)が提供する黒糖タピオカミルクティー

黒糖タピオカミルクティー

フードメディア(FoodMedia)が提供するタピオカPOP

【店舗情報】
店名:ミョンドンポチャ
住所:大阪市中央区西心斎橋2-18-3
TEL:090-6580-9865
営業時間:11:00-21:30(タピオカパールが終了次第閉店)

定休日:なし
【BOCジャパン合同会社】
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-6-2神田セントラルプラザ403
TEL:050−5532−9048

PRTIMES転載

Food Media(フードメディア)がお届けする飲食業界の最新ニュースや業界動向をお届けするWEBメディア

ストアカテゴリの最新記事