「伊右衛門サロン」に続く「伊右衛門」飲食ブランドの新業態 – 2019年12月に「伊右衛門カフェ」が2店舗オープン。

カフェ・カンパニー株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:楠本 修二郎)は、株式会社福寿園とサントリー食品インターナショナル株式会社の協力のもと、新業態「伊右衛門カフェ」を、12月12日(木)「ラゾーナ川崎」の2Fに、12月23日(月)「品川フロントビル」1Fにオープンいたします。「伊右衛門」飲食ブランドとしては、「伊右衛門サロン アトリエ 京都」「伊右衛門サロン 渋谷ヒカリエ店」に続き、ラゾーナ川崎店が3店舗目 / 品川店が4店舗目となり、新業態「伊右衛門カフェ」としては初出店となります。

「伊右衛門カフェ」は、「お茶を通じた健やかで活き活きとしたWell-Beingな生活提案」というミッションのもとに開発をしたメニューの数々を、日常的に、クイックにお楽しみいただける新業態です。

ご自分のその日の気分や体調に合わせてバランス良く組み合わせてお楽しみいただくことができる、和食の基本である「一汁三菜」を基に考えた「スープ」「おむすび」「おばんざい」のセットをはじめ、どんぶりメニュー、当社専属のヴィーガン・パティシエ 岡田春生による、卵や牛乳などの動物性食材を使用せず100%植物性の食材とお茶を合わせたヴィーガン・スイーツなどもご用意しています。

また、ドリンクメニューは、バラエティー豊かな日本茶に加え、「Worldʼs 50 Best Sommeliers」にも選ばれたソムリエ 梁 世柱(やん せじゅ)によるオリジナルの「フローズンベジ抹茶スムージー」「抹茶フルーツ酢ムージー」「焦がし抹茶ラテ」「フレーバー日本茶」などをはじめ、日本茶のアルコールメニューなどもご用意いたします。

尚、「ラゾーナ川崎店」はフルサービス、「品川店」はカウンターサービスでのご提供となり、「品川店」では、フード・スイーツ・ドリンク(一部を除く)をテイクアウトでもご利用いただくことが可能です。

当社はかねてより“Well-Beingな社会を創造する”というミッションのもとに「Trueberry」「ALFRED TEA ROOM」「フタバフルーツパーラー」「発酵居酒屋5 / 発酵7」等のブランドを展開しております。この度オープンする両店舗は、当社の事業戦略である “Well-Being”というミッションのもとに、 2008年に京都でオープンした「伊右衛⾨サロン(※ 現在は京都・東山に移転し「伊右衛門サロン アトリエ 京都」として営業)」設⽴時からの志を受継ぎながら、“Green Tea First” “Sustainable” “Artisanship”という3つのキーワードを掲げ、今後の「人生100年時代」に向けた「食・心・身体の健康バランス」を「お茶」を通じてプロデュースし、健やかで活き活きとした生活文化を提案していきます。

  • ティーメニューについて

氷水で一晩かけてゆっくりと抽出した味わい深いの「水出し茶」など、旨味成分「テアニン」が豊富な日本茶をお愉しみいただける他、「World‘s 50 Best Sommeliers」にも選出されたソムリエの梁世柱(やん せじゅ)氏によるソフトドリンク・アルコール共に「お茶」を軸に開発されたバラエティー豊かなティーメニューをラインアップ。厳選した抹茶・煎茶・ほうじ茶などの本来の味を堪能できるメニューや風味豊かな抹茶ラテはもちろん、抹茶×野菜ピュレ×植物乳の美しいコンビネーションを表現した「フローズンベジ抹茶スムージー」や、抹茶とヴィネガーを合わせた「抹茶フルーツ酢ムージー」、日本茶にハーブやフルーツを合わせたフレーバー日本茶などが取り揃います。

<ドリンクメニュー 一例>

●フローズンベジ抹茶スムージー 各¥900
白練(シロインゲンマメ、アーモンドミルク、抹茶)、紫梅(紫芋ピュレ、アーモンドミルク、抹茶)、橙(南瓜ピュレ、豆乳、抹茶)

●フルーツ抹茶酢ムージー 各¥850
「マスカット(マスカット、アップルビネガー、抹茶)」、「ベリー(ベリー、アップルビネガー、抹茶)」

フレーバード日本茶 ¥520〜¥580、IYEMONの宇治抹茶ラテ ¥580、アーモンドミルク抹茶ラテ ¥650、焦がし抹茶ラテ ¥780、焦がし苺バルサミコ抹茶ラテ ¥780、黒抹茶ラテ ¥780、玄米チャイ ¥650、抹茶入り水出し玄米茶 ¥300、抹茶 ¥700、抹茶ビール ¥600、茶割 ¥480〜650

…など

※ラゾーナ川崎店と品川店では、一部メニューが異なる場合がございます。
※価格は全て税抜での表記です。
※写真はイメージとなっておりますので、価格やメニュー内容は変更することもございます。

  • フード/ スイーツ メニューについ

「伊右衛門カフェ」のミッションである「Well-Being」を開発テーマに、ご自分のその日の気分や体調に合わせてバランス良く組み合わせてお楽しみいただくことができる、和食の基本「一汁三菜」を基に考えた「スープ」「おむすび」「おばんざい」のセットやどんぶりメニューをご用意しています。また、スイーツは、宇治抹茶と豆乳で作ったヴィーガン抹茶ソフトクリームのパフェなど、当社専属のヴィーガン・パティシエ 岡田春生による、卵や牛乳などの動物性食材を使用せず100%植物性のみの食材とお茶を合わせたヴィーガン・スイーツもご用意しています。また、京都店 / 渋谷ヒカリエ店でもご好評いただいている、「おはぎ」をモダンにアレンジした「cohagi(コハギ)」もラインアップしています。

<フードメニュー 一例>

 

こだわりスープとおむすびの伊右衛門御膳 〜スープ、お好きなおむすび、おばんざい、ドリンクがセットになった御膳(茶美豚の根菜豚汁御膳¥1,230 / 野菜と豆乳のポタージュ御膳 ¥1,130、たっぷり生姜の参鶏湯御膳 ¥1,230、ロールキャベツと赤い野菜のミネストローネ御膳 ¥1,130)、ねばねばネギトロどんぶり ¥950、大葉と筍のそぼろどんぶり、茶美豚の薬膳カレーうどん ¥880  …など

※ラゾーナ川崎店と品川店では、一部メニューが異なる場合がございます。
※品川店では、おむすび、スープ、セットメニューなどをテイクアウトでもご利用いただけます。
※写真はイメージとなっておりますので、価格やメニュー内容は変更することもございます。

<スイーツメニュー 一例>

ヴィーガン抹茶ソフトクリームパフェ(黒糖わらび、大学芋マロン、ミックスベリー、白玉あずき、チョコバナナ)¥750〜¥820、ブリュレフレンチトースト(抹茶、ほうじ茶、メイプルナッツ)¥800〜¥900、あんみつ(抹茶アイス、ほうじ茶アイス)¥600〜¥720、COHAGIとお抹茶(紫芋、苺)¥650、豆乳ほうじ茶ティラミス ¥700、抹茶ブラウニー¥720
…など

※ラゾーナ川崎店と品川店では、一部メニューが異なる場合がございます。
※写真はイメージとなっておりますので、価格やメニュー内容は変更することもございます。
※一部、ヴィーガンではない商品もございます。

  • 「伊右衛門サロン」について

 

日本が世界に誇る「茶」を通じた豊かな生活文化を よりモダンにカジュアルにカフェというスタイルで明日につなげていきたい。「伊右衛門サロン京都」は、「お茶は生活文化をデザインする」という想い、 「カフェを通じて新しいライフスタイルを提案していく」という意志のもと、株式会社福寿園、サントリー食品インターナショナル株式会社、カフェ・カンパニー株式会社の3社共同開発により、2008年6月に京都・烏丸三条に1号店をオープンいたしました。2019年に当社が株式会社福寿園およびサントリー食品インターナショナル株式会社から「伊右衛門」ブランドの飲食展開に関するライセンスを取得し、2019年3月に1号店を「伊右衛門サロン アトリエ 京都」として京都・東山に移転・リニューアルオープンし、7月に「伊右衛門サロン 渋谷ヒカリエ店」をオープンいたしました。

  • 「伊右衛門カフェ ラゾーナ川崎店」店舗概要

■ 店名     : 伊右衛門カフェ ラゾーナ川崎店
■ オープン日  : 2019年12月12日(木)
■ 住所     : 〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 2F
■ アクセス   : JR「川崎駅」西口 直結
■ 電話番号   : 044-874-8646
■ 客席数    : 58席
■ 店舗面積   : 約35坪
■ 営業時間   : 10:00~23:00

  • 「伊右衛門カフェ 品川店」店舗概要

■ 店名      : 伊右衛門カフェ 品川店
■ オープン日   : 2019年12月23日(月)
■ 住所      : 〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル 1F
■ アクセス    : JR「品川駅」港南口 徒歩3分
■ 電話番号    : 03-5843-4277
■ 客席数     : 66席(内、テラス16席)
■ 店舗面積    : 約30坪
■ 営業時間      : 8:00〜23:00(土・日・祝 11:00〜23:00)

  • カフェ・カンパニー株式会社 会社概要

■ 会社名     : カフェ・カンパニー株式会社
■ 代表者     : 代表取締役社長 楠本修二郎
■ 所在地     : 東京都渋谷区神宮前5-27-8 LOS GATOS 2・3F
■ 電話番号    : 03-5778-0477
■ 設立        : 2001年6月
■ URL        : www.cafecompany.co.jp
■ 事業内容      : 飲食店舗の企画運営事業、地域コミュニティ事業、海外店舗企画運営事業

<カフェ・カンパニー株式会社について>
日本国内外において、「コミュニティの創造」をテーマに「WIRED CAFE」をはじめとする97店舗(2019年11月15日現在)のカフェを企画・運営するほか、商業施設等のプロデュースや地域活性化事業も手掛ける。また、2019年11月1日より株式会社subLimeと経営統合し、「GYRO HOLDINGS株式会社」を発足。
GYRO HOLDINGS株式会社 コーポレートサイト : https://www.gyro.holdings

<展開ブランド(一部抜粋)>
WIRE CAFE、WIRED HOTEL ASAKUSA、ALFRED TEA ROOM、フタバフルーツパーラー、Trueberry、銀座大食堂(GINZA SIX 6F)、AVOSETA(六本木・テレビ朝日 1F)、ROSEMARY’S TOKYO(NEWoMan 6F)、発酵居酒屋5(表参道)   …etc

※本件に関する素材は右記よりダウンロードいただけます。ご掲載にご活用くださいませ。
https://bit.ly/2PdGI9R

< 本件に関する取材・お問い合わせ >
カフェ・カンパニー株式会社
PR担当:加藤 菜緒
pr_info@cafecompany.co.jp
Tel 03-5778-0477(080-4348-3999)
Fax 03-5778-0478

提供元:PRTIMES

Food Media(フードメディア)がお届けする飲食業界の最新ニュースや業界動向をお届けするWEBメディア

ストアカテゴリの最新記事