教える技術

外国人と一緒に働くときに大事なのは、英語でも異文化理解ではなく「教え方」!言語や文化の壁を超えれば、仕事はもっと楽しくなる。

外国人採用を検討すべきなのは、〝人手不足の現場〟だけではありません。たとえば、外国人の顧客に対応できるスタッフがいるとビジネス上有利になるのが、ホテル、レジャー施設、販売店、飲食店など。多くの外国人旅行者が日本にやってくるという状況は、おそらく今後も続くでしょう。お客様と母国語でスムーズにコミュニケーションをとれる外国人スタッフがいれば、売上アップにつながりますし、外国人ならではの視点で新たな商品やサービスを提案してくれるケースもあるはずです。